RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

吉田パフ シルクについて語る の巻

2014.04.11 Fri
こんにちは。吉田パフです


今日は、前回の続きですが
SILKTIMEの店長らしく、シルクについて
熱く語ってみたいと思います!!
(サラッとでお願いします…


なぜ、シルクが良いのか…

長々と書いても退屈なので、要点だけを書いてみます。

1.肌にとてもやさしい。
    シルクは、人のお肌に一番近い繊維と言われています。
    それは、シルクの主成分のアミノ酸と人のお肌を構成している
    アミノ酸成分とがよく似ているため
    人のお肌に一番近い繊維と言われています。


2.吸湿性・保温性・放湿性にすぐれている。
    シルクは一年中快適に過ごせる素材です。
    湿った空気を吸収し、余分な湿気を外へ放湿します。
    シルクの繊維と繊維の間に空気層があり
    その空気層のお陰で断熱・保温効果があるので、
    夏は涼しく、冬は暖かに過ごせるのです。

3.静電気がおきにくい。
    シルクは吸湿性にすぐれているので、帯電しにくいのです。
    静電気がおきにくいので、ホコリなども寄せ付けにくいのです。

4.引っ張り強度が強い。
    シルクは綿やポリエステルよりも強い素材なのです!
    

5.紫外線を吸収
    中の蚕を守るため、外からの紫外線をシルクが吸収します。
    日に当てるとシルクが黄色く変色してしまうのは、紫外線を
    吸収しているからなのです。

6.熱に強く燃えにくい。
    これは、私自身シルクの事を色々調べて初めて知りました!
    シルクは繊維の中で一番燃えにくい繊維らしいです。
    合成繊維は通常200℃ぐらいで燃え、有毒ガスが発生しますが
    シルクは300℃~400℃にならないと燃えず、有毒ガスも
    発生しないのです。火を直接つけたら、もちろん燃えますが
    火を離すとパッと火は消えてしまいます。
    これは驚きっ


結構、長々となってしまいました…


要するに、さなぎになった蚕さんを守るため
繭が出来るわけで、繭は中の蚕さんを守るため
外の外敵から、環境から一生懸命守ろうとして
こうした素晴らしい特徴があるという事ですね!!


つくづく自然の持つ素晴らしさを実感するのです。


一生懸命自分を守るために繭を作ったのに
それを、人間が利用している訳です…。

ごめんね。蚕さん。
そしてありがとう!!


シルクには命があって、大事にしないといけないなと…


・・・・
IMG_2052.jpg

って聞いてるの!?ミーシャちゃんっ!!パフ怒る





ご訪問ありがとうございます。
ポチッポチッっと応援していただけると嬉しいです(*^_^*)
宜しくお願いします


にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ人気ブログランキングへ

当店へはこちら↓

SILKTIME border=




スポンサーサイト
Theme:★店長ブログ★ | Genre:ブログ |
Category:豆知識 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

吉田パフ 昨日の答え の 巻

2010.12.10 Fri
こんばんは。吉田パフです

さてさて、昨日のクイズの答えですが・・・

答えは・・・


ボール紙です

ボール紙から型紙をつくり、
一枚一枚糊付けし、その上に柿渋を塗り、漆を何層にも塗り固めていきます。
鎧
何層にも漆を塗り固めていく事によって、強度が増すのだそうです。

その塗り固めたものを、おどし糸で繋げていきます。

この糸の通し方も、どこを切られてもバラけないように
結んであります。


武士が身を守る為の鎧は、本当に細部まで繊細に作られていると
いう事がよくわかります。

細部にまで気を配り造りあげた先人の職人さんは素晴らしいと
感心します

ものづくり屋は、使う人の身になってつくらなければ
本当に良いモノだとは言えないのだなと、この甲冑を見て感じました。

私も、本当に喜んでもらえるモノをつくれる人間になりたい
まだまだ、たくさん学ばなければならないなと思います。


明日も頑張るぞっ!!!!!



当店へはこちら↓
bnr.jpg


人気ブログランキングへ



Theme:ハンドメイドの作品たち | Genre:趣味・実用 |
Category:豆知識 | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |

吉田パフ 絹(シルク)のお話 の 巻

2010.12.08 Wed
こんばんは。吉田パフです

今日は、少しでもシルクの良さを知っていただこう!!という事で、
少し絹についてお話したいと思います。

シルクはどうして出来るのか・・・

皆さんご存知だとは思いますが、カイコがさなぎになる時に
身を外敵から守るために、繭をつくります。

カイコは口から糸を吐き出し、繭をつくります。
この吐き出す糸がたんぱく質で出来ているのです。

カイコは桑の葉っぱを食べて育ちます。
なので、体内にはたくさんアミノ酸を含んでいます。
さなぎになる時に、余分な体内のアミノ酸を糸状に吐き出すのです。

吐き出す糸はフィブロインという繊維状のタンパク質で、
これを接着しているのが、セリシンというたんぱく質です。
ちなみに、フィブロインセリシンも18種類のアミノ酸から構成されています。

フィブロインはフィブリルという超極細繊維の集まりで出来ています。
この超極細繊維のフィブリルは水の中でもまれるとバラバラになり
このバラバラになったものがささくれ状となるのです。

このささくれが余分な汚れをからめ取ってくれるという訳です。

当ショップの製品は、そういったシルクの特性を活かした商品です。
是非、シルクで洗う気持ち良さを実感していただければなと思います

また、シルクについてお話したいと思いますが
今日はこの辺で・・・

最後まで読んでいただいてありがとうございました


当店へはこちら↓
bnr.jpg


人気ブログランキングへ



Theme:雑記 | Genre:ブログ |
Category:豆知識 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

吉田パフ 今日の豆知識 の 巻

2010.10.12 Tue
こんばんは。吉田パフです

今日はちょっとした豆知識のご紹介

最近、水道蛇口のレバーを上に上げて水を出すようになってますよね。

私の家では蛇口のレバーを下に下げて水を出すタイプなので
外出先なんかで、良く間違えてしまったりします…

どうして、水道によって違うんだろう…
デザインか…なんて思ってたんですが、

実はちゃんとした理由があったのです。

1995年の阪神大震災で物が落下して、その衝撃などで
蛇口のレバーが下がり、あちこちで水が流れっぱなしになってしまったそうです。

その後、物が落下しても水が流れっぱなしにならないように
わざと、レバーを上に上げて水が出るという設計になったらしいのです。

阪神大震災後に建てられた建物には
レバーを上に上げるタイプの蛇口が設置されるようになったのです。

日々何気ない生活の中にも、過去のいろんな出来事から
より安全・快適な生活になるように、工夫されているんですね…




当店へはこちら
bnr.jpg

人気ブログランキングへ

Theme:つぶやき | Genre:ブログ |
Category:豆知識 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

吉田パフ 今日の豆知識 の巻

2010.09.30 Thu
こんばんは。吉田パフです

皆さん仕事で行き詰ってしまった時はどうされてますか??

私は今商品のキャッチコピーを考えてるのですが
なかなかいいアイデアが出てきません…

そんな話を何気なくいつも通っている接骨院の先生と話してたら
先生がいい教えてくれました

「人間が一番インスピレーションを発揮できるのは、半分寝かけてる時やから
その時に思いついた言葉はいいと思うよ」

との事…

先生いわく、人間が寝てる時は動物的本能を司る部分の
脳が活発に働くらしく、常識では考えられないような、
変な夢を見るらしいのです。

そして、半分寝ている状態というのは、理性も働きながら
動物的本能も動き出し、常識にとらわれない
いいアイデアが浮かぶという事らしい…

ホントかウソかはわからないけど、確かに人間無になっている状態が
一番いいのかもしれないですね

半寝状態で、いいキャッチコピーが浮かぶといいけど…

皆さんもアイデアに困った時は、考え過ぎず
早くに寝てみてはいかがですか?



当店へはこちら
bnr.jpg

人気ブログランキングへ




Theme:日々の出来事 | Genre:ブログ |
Category:豆知識 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。